tommy beef style赤身肉のおいしい食べ方

case_004

TOMMY BEEFの人気No.1 ロールステーキの焼き方

こんにちは。
佐賀・白石町 TOMMY BEEF 店主の吉原龍樹です。

TOMMY BEEFの人気商品「ロールステーキ」。

僕たちの牧場・佐賀セントラル牧場のオリジナルブランド牛「白富牛」を薄く切り出し、手作業でバームクーヘンのように形作り、輪切りにカットしたものです。

お箸で切れるほど柔らかで、小さなお子さんからご年配の方にまで喜ばれています。

今日はその「ロールステーキ」の基本の焼き方を紹介します。

ではスタート。

①ロールステーキは冷蔵庫から取り出して、お肉の両面に塩とブラックペッパーを散らします。そのまま30分ほどおいて、肉を室温に戻してください(ここ大事です)。

②フライパンを火にかけ(もしあれば厚手の鉄のフライパンがおすすめ)、弱火〜中火で熱しておきます。
フライパンが温まったら、ロールステーキを焼き始めます。油は引かなくて大丈夫。

③よい焼色がつき、香ばしい匂いがしてきたら裏返し、もう片方の面も同じように焼きます。

④火をとめて、そのまま2〜3分放置します。完成!

もしも、使っているフライパンが薄手で、しかも中までしっかり火を入れたい場合は、放置しておく時に、フタをした方がいいと思います。

また、焼いている途中でいじらないこと、強火で焼かないことが、きれいに焼きあげるコツですね。

では、牛たちに感謝をささげながら、おいしくいただきます。
FARM to TABLE!!

TOMMY BEEFロールステーキはお取り寄せも可能です。詳しくはWEB SHOPでどうぞ。